運動系 陸上

胸に校章、想いは「済美魂」!!
赤と白のユニフォームもようやく県内外から定着してきました。
県外でも「さいび高校」ではなく「せいび高校」と呼ばれるようになりました。
スタッフ3名と生徒のみんなは「陸上大好き!!」
大きな声であいさつをして、元気一杯活動しています。
陸上競技は、「走る」「投げる」「跳ぶ」の3つの種目があります。
個人の特性にあわせ「チャンス」がある競技です。
中学時代にはなかった種目がほとんどです。
高校時代から種目トランスファーして全国大会で優勝者がでるという発掘も競技の楽しみです!!
見えていない「可能性」にチャレンジしませんか!!

練習時間 毎日、放課後16時~18時 朝7時~8時
土、日練習 9時~12時
顧問 馬場 信孝
太田 三暁(元岐阜県陸上競技選手権100m大会記録保持者、国体出場)
多久島 努(元競歩競技日本記録保持者、世界選手権日本代表)
実績 9年連続全国高校総体出場
国体出場
2009年8位、2010年2位、2012年4位(いずれも競歩競技)
2015年山梨インターハイ 1600mリレー岐阜県記録樹立
2015日本ジュニア三段跳 5位
8年連続岐阜県高校総体総合2位以上(2014,2015年度連続優勝)
6年連続東海高校駅伝出場(県駅伝最高3位)
顧問より一言 8年連続岐阜県高校総体総合2位以上(うち、総合優勝2回)、6年連続東海高校駅伝出場の総合陸上部です。
ユニフォームの校章に象徴されるように、「済美魂」を胸に、心の成長による競技レベル向上を目指し、日々陸上競技に取り組んでいます。
専門的スタッフ3名と生徒も「陸上大好き!!」です。
特に中学時代からの競技伸び率が高く、みんなが充実感をもって活動しています。
ほとんどの生徒が、文武両道を達成し、進学実績もあがっています!!
(愛知教育、静岡文化芸術、同志社、関西、国学院、神奈川、愛知学院等)
体力テスト好成績の中学生のみなさん!!
「済美陸上」チャレンジしませんか。