文化系 フォークソング

私たちフォークソング部は、音楽活動を通じて豊かな人間性を育むことを目標としています。
活動の中心は、フォーク、ロックなどの演奏と歌唱練習ですが、それ以上に、礼節と協調性に重きを置き、先輩が後輩を指導していくという伝統の上に成り立っている部です。
入学時、部員のほとんどは初心者ですが、全員に複数の楽器練習を課しています。
これにより、2年終了時には、一人二楽器以上をこなせるようになっています。
大変なことのようですが、この取り組みがバンド活動を円滑にすすめていく秘訣。
一つの楽曲を完成させるためには、互いのパートの苦労を互いに理解しなければならないからです。
地道な練習の積み重ねがあるからこそ、発表の場となる学校祭のステージで、部員は最高の輝きを放つのです。

練習時間 平日15:45~17:00
顧問 田中 孝介
実績 学校祭ステージ発表における演奏
顧問より一言 学校において部活動という形式で、自分の好きなジャンルの音楽に取り組みたいというみなさん。
礼儀正しく挨拶ができれば演奏経験は問いません。
ぜひフォークソング部練習室へ。