指定校推薦やスポーツ推薦を利用して、大学現役合格を目指す。
特に中部学院大学には学院内推薦を利用。

学びの特色

  • きめ細やかな小論文指導により入試に対応できる文章力・記述力を養成。
  • 総合学習やLHRを活用した、系統的な進路指導と適正検査実施。~学習習慣と意欲の高まりを助けます~
  • 資格取得(英検・数検など)で基礎力を育成。取得目標 準2級取得

3年間の流れ

1年

進路設計を考える

自分の夢から適性進路(大学・学部)を考える

  • 進路講話
  • 全国模試受験
2年

意欲を高め、基礎力を完成させる

大学の見学や授業体験を通して、学習意欲を高めつつ学力を養う

  • 進路ガイダンス
  • 進路講話
  • 大学オープンキャンパス参加
  • 小論文指導
3年

安定した力を定着させる

進路決定に向けて実践的な進路指導のもと、進学後も「使える」力をつける

  • 大学進学説明会
  • 全国模試受験
  • 小論文模試受験
  • 面接指導

済美ならではの指定校推薦枠がいっぱい

済美から同志社大学へ
キリスト教主義の同盟校として連携
済美には同盟校ならではのノウハウがあり、毎年、卒業生を同志社大学へ送り出しています。主に文学部、神学部、法学部に進んでいます。
主なキリスト教同盟推薦校
国際基督教大学(ICU)、同志社大学、青山学院大学、金城学院大学、名古屋学院大学など
その他指定推薦校
名城大学、愛知学院大学、椙山女学園大学、中部大学、東海学園大学など

目指す進路

名城大学、中京大学、愛知学院大学、名古屋学院大学、名古屋学芸大学、愛知淑徳大学、椙山女学園大学、金城学院大学、中部学院大学(教育学部・スポーツ健康科学部)など

先生からのメッセージMESSAGE

田中 孝介 教諭(国語)

今後社会で必要な力は、「自分を磨き続ける力」です。
済美では、文武両道を実現しながら志望校合格を目指すため、自然とその力が身に付きます。
常に目標を設定し、それに向かい努力していくことで、気がつけば中学校の頃の自分と大きく変わっているでしょう。
さあ、自分を成長させて、夢に大きく近づきませんか?