2017.04.13
頑張っています!No.4


2017年度始業式・入学式

済美高等学校の2017年度が4月10日(月)にスタートしました。午前中には、それぞれ新しい学年に進級した2年生、3年生が始業式に臨みました。式辞で鹿野校長先生は、『無知な者は知恵をも諭しをも侮る』という聖書の言葉を引用し、『他人のアドバイスを受け入れながら、正しい知識と判断力つまり「生きる力」をつけるために学んでほしい。周りから信頼される人になってほしい。』と述べられ、生徒は決意を新たにして創立99年目の今年度がスタートしました。
午後に行われた入学式では4学科5コース(普通科選抜特進コース、特進コース、総合進学コース、健康福祉コース、生活文化コース、商業科、保育科、衛生看護科)の新入生274名が真新しい制服に身をつつみ、緊張した面持ちで保護者とともに式に臨みました。キリスト教主義を基盤とした学校らしい聖書朗読や讃美歌など厳かな雰囲気に包まれての進行でありました。鹿野校長先生より式辞として『3年間は決して平たんではなく山あり谷あり、色んなことがあるかと思います。くじけず自らの将来の道を見つけ、自らの力で切り拓いてください』と述べられました。また、片桐理事長、渡邉PTA会長からも温かいお祝いの言葉をいただきました。新入生を代表して、普通科選抜特進コースの小川華美さん(境川中)が誓いの言葉を述べ、3年間の高校生活をスタートさせました。