2018.12.25
No.72 鶏卵・鶏肉コンクール奨励賞受賞!調理部

12月1日(日)岐阜女子大学で行われた、第19回鶏卵・鶏肉コンクールにおいて、調理部の鷲見美咲さん(1年普通科、島中)の作品『味噌のサクサクジューシーパイ』が奨励賞を受賞しました。今年度の料理部門のテーマは、「味噌を使った鶏卵鶏肉料理」でした。このテーマに挑んだ鷲見さんに、お話を伺いました。

『まず第一に考えたことは、幅広い年代の方に食べていただけようにすることでした。そのためどのような味付けが好まれるのかを考え、目指している味付けになるよう、いろいろと試しました。また、食感をよくしようと、卵の生地をふわっとさせようと思い、そのため、酢の調整にも手間がかかりました。

本番では、練習と違う緊張感の中で作りましたが、今持っている力をすべて出し切ることができたと思います。』

終始にこやかに話をしてくれた鷲見さんですが、調理をすることの楽しさを、話しぶりから感じ取ることができました。最後に、『次のコンテストではグランプリが取れるよう技術を磨いていきたいです。』と、意気込みを語ってくれました。