2017.06.23
頑張っています!No.16


2017年度  花の日礼拝
日々の感謝を花に込めて、礼拝・訪問


『2017年度花の日礼拝』が6月9日(金)本校体育館にて行われました。キリスト教では、6月の第2日曜を『花の日』としています。自然を通して、神の恵みのうちに子どもが成長することを覚え、感謝する日です。
本校では、生徒・教職員が出し合ったお金で、フラワーアレンジメントを作成しステージを飾って礼拝が執り行われました。また、ハンドベルクワイアの前奏、聖歌隊の合唱がより厳かな雰囲気をつくりあげました。そして、各務原教会牧師で本校の非常勤講師でもある杉本和道氏から「人を愛するその前に」と題して説教をいただきました。
放課後は各クラスの宗教委員が代表して、日頃お世話になっている地域の施設などに感謝の意味を込めてフラワーアレンジメントを贈りました。岐阜南警察署には3年生の宗教委員4名が訪問し、日ごろ地域を見守ってくださる警察官の方にフラワーアレンジメントを渡したところ、「きれいなお花をありがとう、署員や来客者にとって癒しになります。これからも勉強をがんばってください」とお礼と激励の言葉をいただきました。