2019.05.23
NO.8 済美高等学校奨学生決定通知書交付式が行われました

5月13日(月)に今年度の済美高等学校奨学生決定通知書交付式が164名の生徒(1年64名、2年49名、3年51名)、保護者、部顧問及び所属学級の担任が出席して第2体育室で行われました。この制度は、学校法人岐阜済美学院奨学生規程の『奨学金を給付することにより、学業を奨励し、有為な人材の育成に資することを目的とする』に則り、『学業成績又は、スポーツ、文化活動の優秀な者、経済援助等必要な者』に奨学金を給付する制度です。

今年度、奨学生に選ばれた生徒は、保護者や教職員を前にして、今後も勉学・スポーツにより一層精進する決意を新たにし、代表して1年1組の青木咲紅良さんが決定通知書を受け取り、2年1組の小鞠光琉君が、「奨学生として採用していただいたということを常に意識し、高い目標を目指し、これからの学校生活を過ごしていきます。」と力強く「誓いの言葉」を述べました。

校長先生から「奨学生に選ばれたことに自信と誇りをもち、学業やスポーツに一生懸命に取り組み、他の生徒の模範となる責務を果たしてください。また、支援に対して常に感謝の気持をもち、入学当初の夢や目標を忘れず初志貫徹してください。」と激励がなされました。