2019.07.17
NO.16 マミーズとの交流会をしました

 6月21日()に厚見地区の子育て支援サークル【マミーズ】と、本校保育科コース3年生との交流会が本校リズム室で行われ、本校の生徒は日頃の勉強の成果を生かし、幼児の皆さんと楽しい時間を過ごすことができました。

マミーズは、入園前の小さな子をもつお母さん同士の親睦を深める目的で、厚見地区のお母さんが作った自主サークルです。本校保育科では、幼児と触れ合うことのできる貴重な学びの機会であることと地域貢献を目的として、年に4回マミーズのお母さんと子どもたちに学校に来ていただき、紙芝居・手遊び・おもちゃ作りなどで交流をしています。今年度2回目となる交流会では、「済美高校ちびっこ運動会」と題し、手作りのおもちゃを使った運動を通して、交流を深めました。

参加した生徒は、「いろいろ楽しんでもらえると思っておもちゃを考えましたが、ちょっとした年の差でできないこともあることが分かりました。」「うまく遊んでくれるように声掛けに工夫しました。」などたくさんのことを学んだようです。